ひたすらコミックを読む

コミック自由人と月水金の午後から

「 自由人の記事 」 一覧

姉はヤンママ授乳中in実家 【とうとうそれに満足できなくなったのだろうか?】

お互いに共有することは大切だとアイカが口にする。 タクも納得したようだ。 しかし、頑張っても、さらにエスカレートしていく。 喧嘩をするたびに、とうとうそれに満足できなくなったのだろうか? 不満がつのる ...

姉はヤンママ授乳中in実家 ※手の平に溜まった白いものを眺めていた

タクはあまり直接言うことはない。 セックスをしている間、"愛 " と"悦楽 " という言葉を感じたい。 だって、咥えるだけなら、避妊をおろそかにする事なんてないから。 妊娠する可能性はゼロではない。 ...

姉はヤンママ授乳中in実家 @本当は挿入の一歩手前だったのだ

アイカはセックスしたいと思っている。 それも無性に。 夫と親友との浮気シーンを見て以来。 本当は挿入の一歩手前だったのだ。 女性のあえぎ声で気付いた部屋で寝ていたアイカ。 やめに行って、その行為を目撃 ...

姉はヤンママ授乳中in実家 【5回も同じ日にイッてしまったことがある】

アイカは7ヶ月くらい付き合っていた。 5回も同じ日にイッてしまったことがある。 元カレも両親に挨拶に来た。 1週間のデートをしていたとき。 夫はデート中にいつも手を握り、その都度キスをしている。 でも ...

姉はヤンママ授乳中in実家 ※たまに萎えてしまうことに悩んでいた

アイカはタクが本当に大好きなのだ。 だが、実際のところタクはあまり経験がない。 アイカはこれがどういう感じなのかわからない。 タクにとっても、たまに萎えてしまうことに悩んでいた。 性とは、つまり相性そ ...

姉はヤンママ授乳中in実家 @初めての時と比べてとても大胆に

最近は肉体がピチピチになって目が覚める。 肌のハリがよくなったのは、タクに感性を刺激されているからかもしれない。 本当にセックスが好きなんだと実感するアイカ。 普段とのギャップは、タクが初めての時と比 ...

姉はヤンママ授乳中in実家 【2人の関係性を明確に停止したいと思っていた】

タクはラインをしても、いつも肉体を求める話しばかり。 それも毎日。 普通の会話をしていても、タクは大人の話につなげている。 アイカはそれが本当に嫌だった。 とはいえ、アイカはそれのために戦っていたはず ...

Copyright© コミック自由人と月水金の午後から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.